今人気の使い捨てコンタクトレンズの

価格を比較してみました。

※実店舗があるコンタクトショップのホームページを調べた価格を掲載しております。
(2019年1月28日現在)
高知県・高知市エリア
1Day type
高知市エリア
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
アイシティ高知店
初回割引
税抜1,794
(税込1,937円)
通常価格
税抜2,294
(税込2,477円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

高知市エリア
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
アイシティ高知店
初回割引
税抜2,327
(税込2,513円)
通常価格
税抜2,827
(税込3,053円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

Circle Lens
高知市エリア
ワンデーアキュビューディファインモイスト
ワンデーアキュビューディファインモイスト
アイシティ高知店
初回割引
税抜2,480
(税込2,678円)
通常価格
税抜2,980
(税込3,218円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

2Weeks type
高知市エリア
アキュビューオアシス
アキュビューオアシス
アイシティ高知店
初回割引
税抜1,980
(税込2,138円)
通常価格
税抜2,480
(税込2,678円)

コンタクトレンズ Q&A

下記URLをクリックしていただけると全てのQ&Aがご覧になれます。
Q1.コンタクトレンズのケアはなぜ必要なの?
A1.コンタクトレンズが汚れると、アレルギーの原因になったり、曇りの原因になったりします。
さらにコンタクトレンズには細菌やカビが繁殖する場合があり、それが角膜を感染させると、細菌性角膜炎や真菌性角膜炎など難治性の角膜炎の原因になります。
それを起こさないためには、基本通りちゃんとケアすることが必要です。
Q2.コンタクトレンズによってつけ心地は、違いますか?
A2.ハードコンタクトレンズはやはり着け心地は悪いです。
ソフトコンタクトレンズはハードコンタクトレンズから比べると、柔らかく着け心地は良くなります。
ソフトコンタクトレンズの着け心地ですが、素材の柔らかさだけで決まるわけではありません。乾いたり汚れたりすると、装用感が悪くなってきます。ですので、やはり、トラブルが少ないレンズを選んでいただくのが良いと思います。
Q3.コンタクトレンズの度があってないように思うのですが?
A3.コンタクトレンズの度が合ってない場合は眼科にかかって確認していただくしか方法はありません。
自分自身でコンタクトレンズの度を変えた場合には過矯正と言って強すぎる度にしてしまう可能性があります(過矯正の場合、遠くは良く見えたりします)。
すると、目に負担がかかって目が悪くなる場合もあり得ます。
やはり、コンタクトレンズを装用していらっしゃる場合は、特に何もなくても年に1度くらいは眼科にかかられることをお勧めします。
Q4.コンタクトレンズをつけたまま眠れる?
A4.連続装用で認可を取っているコンタクトレンズは装用したまま眠れるということになっています。
しかし、コンタクトレンズをつけたまま寝ると、角膜は酸素不足になりやすいですので、コンタクトレンズを付けたまま寝ないことをお勧めしています。
Q5.使い捨てコンタクトレンズのメリットは?
A5.使い捨てでないコンタクトレンズはやはり、汚れが貯まっていきますので、それが一番の問題です。
使い捨てコンタクトレンズは短期で交換しますので、汚れが貯まりにくいです。1日タイプのコンタクトレンズは毎日フレッシュな状態でつけられます。
しかし、使い捨てコンタクトレンズの一番のメリットはそこではないと思います。
使い捨てコンタクトレンズの場合、高含水レンズやシリコンハイドロゲルレンズなどの素材を使用できますが、これらの素材は酸素を通しやすいです。目にとって酸素は非常に重要ですので、目の安全性にとって一番大事なポイントになります。
ところが、使い捨てでないソフトコンタクトレンズの場合は、それらの素材を使用できませんので、酸素の透過性が低くなってしまいます。
使い捨てコンタクトレンズをお勧めしたいです。
各店口コミ・体験談
アイシティ高知店
● 接客
午後(金曜)
コンタクトレンズのことを分かりやすく説明してくれました。
● 所要時間
60分(金曜)
少し待ち時間があったけど検査は早く終わりました
● 診察
1010円(初診)
すくに終わりました。土日は待つようです。
アイスペース高知はりまや橋店
● 接客
午後(平日)
親身になって対応してくれます。
● 所要時間
10分(平日)
併設眼科がないので、使っているレンズの箱を持っていかないといけません。
● 診察
眼科受診なし
高知市コンタクトレンズ情報
高知市エリアにあるコンタクトレンズショップを紹介します。
コンタクトレンズ専門ショップの最大手である「コンタクトのアイシティ」は、高知市秦南町、JR高知駅北口より約900mにあるイオンモール高知の2階にあります。営業時間は10:00~22:00、コタクトレンズの受付時間は、午前は10:00~13:00、午後は15:00~18:30です。
アイスペース高知はりまや橋店は、高知の象徴であり有名な観光名所「はりまや橋」より徒歩1分のところにあります。高知大丸前、京町商店街入ってすぐの青い看板が目印です。併設眼科がないようですので、コンタクトレンズ処方箋かパッケージ等など、現在使用中のコンタクトレンズ情報がわかるものを持参すると簡単に購入できるようです。営業時間は11:00~19:00、毎週水曜日が定休日になります。
高知市北本町にある田内コンタクトは、田内眼科ビル内にあるコンタクトレンズショップです。駐車場も完備されています。営業時間は、午前9:00~12:30、午後2:00~5:30。火曜日はA午前11:30迄、木曜日は午後5:00で終了になります。土曜日は午前 8:30~午後5:00迄、昼休みなしで空いているようです。
高知市エリア情報
高知市は、高知県中部の中心都市で、県内最大の商業地があります。人口は、33万人で、高知県内の約半分を占めます。お酒の消費量が多い都市の一つで、カツオのたたきが有名です。気候は、典型的な太平洋気候で年中温暖で降水量も多く日照時間も長いです。また、日当たりの良い南向きの斜面が多いことで、高知県は果物の精算が盛んです。
高知県と言えば土佐を代表する幕末の志士「坂本龍馬」、その龍馬の魅力に出会えるスポットが高知市に数多くあります。「龍馬の生まれたまち記念館」、桂浜にある「坂本龍馬像」、「高知県立坂本龍馬記念館」などが有名です。