今人気の使い捨てコンタクトレンズの

価格を比較してみました。

※実店舗があるコンタクトショップのホームページを調べた価格を掲載しております。
(2019年1月28日現在)
三重県・四日市エリア
1Day type
四日市エリア
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
アイシティ四日市店
初回割引
税抜1,794
(税込1,937円)
通常価格
税抜2,274
(税込2,455円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

四日市エリア
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
アイシティ四日市店
初回割引
税抜2,327
(税込2,513円)
通常価格
税抜2,807
(税込3,031円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

Circle Lens
四日市エリア
ワンデーアキュビューディファインモイスト
ワンデーアキュビューディファインモイスト
アイシティ四日市店
初回割引
税抜2,480
(税込2,678円)
通常価格
税抜2,960
(税込3,196円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

2Weeks type
四日市エリア
アキュビューオアシス
アキュビューオアシス
アイシティ四日市店
初回割引
税抜1,980
(税込2,138円)
通常価格
税抜2,460
(税込2,656円)

コンタクトレンズ Q&A

下記URLをクリックしていただけると全てのQ&Aがご覧になれます。
Q1.まばたきでコンタクトレンズが落ちることは無いの?
A1.まばたきした際にコンタクトレンズが落ちることはあります。
通常は落ちませんが、コンタクトレンズが乾いていると落ちたりしますので、人口涙液の点眼などでコンタクトレンズをなるべく乾かさないようにしてください。
Q2.コンタクトレンズをつけたまま眠れる?
A2.連続装用で認可を取っているコンタクトレンズは装用したまま眠れるということになっています。
しかし、コンタクトレンズをつけたまま寝ると、角膜は酸素不足になりやすいですので、コンタクトレンズを付けたまま寝ないことをお勧めしています。
Q3.未開封のコンタクトレンズは、いつ使用してもOK?
A3.コンタクトレンズのパッケージに使用期限が書いてあります。使用期限内でしたら、大丈夫です。
Q4.コンタクトレンズの種類にはどんなものがあるの?
A4.まず、ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズに分かれます。素材が違います。
ソフトコンタクトレンズも、使い捨てコンタクトレンズと使い捨てでないコンタクトレンズに分かれます。今は使い捨てコンタクトレンズの使用者の方が圧倒的に多くなっています。
使い捨てコンタクトレンズの素材ですが、大きく分けて、従来型のハイドロゲルと新素材のシリコンハイドロゲルとに分かれます。シリコンハイドロゲルのほうが酸素を通しやすいですが、レンズによっては油脂汚れがつきやすいなどの問題がある場合があります。
Q5.コンタクトレンズに慣れるまでに、どれくらいの日数がかかるの?
A5.ハードコンタクトレンズの場合、1週間とか1か月とかかかる場合もありますし、結局、慣れずに終わる場合もあります。
ソフトコンタクトレンズの場合(使い捨ては全てソフトコンタクトレンズです)、人にもよりますし、レンズにもよりますが、多くの場合、数日で慣れると思います。
四日市コンタクトレンズ情報
三重県四日市市エリアにあるコンタクトレンズショップを紹介します。
コンタクトレンズ全国チェーンの最大手「アイシティ」の四日市店は近鉄四日市駅から徒歩5分、アピタ四日市店の2Fにあります。営業時間は10:00~21:00、コンタクトレンズの受付時間は火曜~金曜までが午前は10:00~12:30、午後は14:00~18:30となっています。土曜・日曜・月曜以外の祝日は、午前は10:00~12:30、午後は14:00~17:30となっています。年中無休です。
四日市市エリア情報
四日市市は、三重県北部に位置する中心都市で県内最大の人口を擁し、中京工業地帯の代表的な工業都市でもあります。
工業地帯の夜景が綺麗な「展望展示室 うみてらす14」、「四日市市立博物館 プラネタリウム」、黄色の電車がかわいいローカル線「三岐鉄道」などが有名です。