今人気の使い捨てコンタクトレンズの

価格を比較してみました。

※実店舗があるコンタクトショップのホームページを調べた価格を掲載しております。
(2019年1月28日現在)
新潟県・長岡エリア
1Day type
長岡エリア
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
平成コンタクト長岡店
初回割引
税抜899
(税込970円)
通常価格
税抜1,889
(税込2,040円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

長岡エリア
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
平成コンタクト長岡店
初回割引
税抜2,112
(税込2,280円)
通常価格
税抜2,362
(税込2,550円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

Circle Lens
長岡エリア
ワンデーアキュビューディファインモイスト
ワンデーアキュビューディファインモイスト
平成コンタクト長岡店
初回割引
税抜2,112
(税込2,280円)
通常価格
税抜2,362
(税込2,550円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

2Weeks type
長岡エリア
アキュビューオアシス
アキュビューオアシス
平成コンタクト長岡店
初回割引
税抜1,649
(税込1,780円)
通常価格
税抜2,362
(税込2,550円)

コンタクトレンズ Q&A

下記URLをクリックしていただけると全てのQ&Aがご覧になれます。
Q1.スポーツに適したコンタクトレンズはありますか?
A1.ハードコンタクトレンズは外れやすい傾向にあるので、スポーツにはお勧めできないです。
やはり、スポーツにはソフトコンタクトレンズでしょう。それで外れたり、汗などで汚れて入れられなくなったりする場合があります。それですぐに付け替えられるという意味では1日タイプの使い捨てコンタクトレンズはスポーツには最適ではないかと思います。
Q2.コンタクトレンズをつけると目が乾くのはなぜですか?
A2.ソフトコンタクトレンズは素材がスポンジのようになっていて、水を含みます。(使い捨てコンタクトレンズは全てソフトコンタクトレンズです)we一方で角膜(黒目の表面)は水で濡れていなければ、表面が荒れてしまいます。そのため、いつも、涙で濡らしていなければいけません。
ところが、ソフトコンタクトレンズを入れていると、その涙を吸ってしまうので目が乾いてしまうのです。
もし、目が乾くようでしたら、ソフトサンティア(防腐剤の入っていない人口涙液)などを点眼してコンタクトレンズに潤いをプラスする必要があります。
Q3.コンタクトレンズがずれて目の裏側に入ってしまう事はないの?
A3.瞼の裏側や眼球の表面は結膜という膜でおおわれています。それはつながっていて、目の奥に行っても、袋状で行き止まりになっています。
ですので、裏側に行くことはありません。
奥に行って取れなくなった場合ですが、眼科にかかるようにしてください。ソフトコンタクトレンズの場合、1日くらいそのままであっても、大きな問題は起こりません。
Q4.コンタクトレンズには「表と裏」があるの?
A4.コンタクトレンズを指に乗せて横からご覧ください。
以下はボシュロム社さんのホームページの画像のリンクですが、裏返しの場合、少し反ったようになります。
https://medalist.jp/handling/images/img_correct_01.gif
https://medalist.jp/handling/images/img_inside-out_01.gif
ジョンソンエンドジョンソン社さんのコンタクトレンズの場合、「123」という文字が刻印されていますのでその字で裏表が分かります。下のページの「Q9」に書いています。
http://acuvue.jnj.co.jp/faq/01.htm
Q5.含水率って何ですか?
A5.ソフトコンタクトレンズ(使い捨てコンタクトレンズを含む)はスポンジのように素材の中に水を含みます。その水分の含有量を含水率と言います。
素材がシリコンハイドロゲルではない従来型のソフトコンタクトレンズの場合、素材は酸素を通しませんので、含まれている水分が酸素を通します。なので、含水率が高いほど、酸素を通しやすい傾向があります。
長岡コンタクトレンズ情報
長岡市エリアにあるコンタクトレンズショップを紹介します。
平成コンタクト長岡店は、JR長岡駅西口から徒歩1分VOIRビル3階にあります。眼科も併設されています。営業時間は平日が午前10:00~12:30、午後が14:00~18:00、土曜日が午前は10:00~12:30、午後は14:00~16:30となっています。毎週月曜日曜と祝祭日が定休日です。
セ・ラ コンタクト長岡リバーサイド千秋店は、大型ショッピングセンター「リバーサイド千秋」内にあります。年中無休で、営業時間は10:00~21:00、コンタクトの受付時間は午前は11:00~12:30、午後は14:30~18:30となっています。
長岡市エリア情報
長岡市は、新潟県の中部に位置する市で、新潟県下第2位の人口を擁する市です。花火が有名で、長岡市の中心部を流れる信濃川では、毎年8月1~3日に日本三大花火大会のひとつと称される「長岡まつり大花火大会」が開催されます。