今人気の使い捨てコンタクトレンズの

価格を比較してみました。

※実店舗があるコンタクトショップのホームページを調べた価格を掲載しております。
(2019年1月28日現在)
佐賀県・佐賀市エリア
1Day type
佐賀市エリア
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
アイシティフレスポ鳥栖店
初回割引
税抜1,793
(税込1,936円)
通常価格
税抜2,293
(税込2,476円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

佐賀市エリア
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
アイシティフレスポ鳥栖店
初回割引
税抜2,327
(税込2,513円)
通常価格
税抜2,827
(税込3,053円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

Circle Lens
佐賀市エリア
ワンデーアキュビューディファインモイスト
ワンデーアキュビューディファインモイスト
アイシティフレスポ鳥栖店
初回割引
税抜2,480
(税込2,678円)
通常価格
税抜2,980
(税込3,218円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

2Weeks type
佐賀市エリア
アキュビューオアシス
アキュビューオアシス
アイシティフレスポ鳥栖店
初回割引
税抜1,980
(税込2,138円)
通常価格
税抜2,480
(税込2,678円)

コンタクトレンズ Q&A

下記URLをクリックしていただけると全てのQ&Aがご覧になれます。
Q1.未開封のコンタクトレンズは、いつ使用してもOK?
A1.コンタクトレンズのパッケージに使用期限が書いてあります。使用期限内でしたら、大丈夫です。
Q2.コンタクトレンズが乾くときの対策法
A2.コンタクトレンズに中には、うるおいタイプのレンズがあります。保湿性の高い成分を付加することで水分を保持し、乾きを防ぎます。自分に合ったレンズを選んでもらうことが重要です。
それでも乾く場合、ソフトサンティアのような人口涙液を点眼してください。防腐剤などが入ってないものがお勧めです。
コンタクトレンズに汚れがつくと、汚れが涙をはじいてしまう場合があります。すると、コンタクトレンズの表面が乾いたり、曇ったりします。それにより、目が乾くように感じてしまう場合があります。
Q3.コンタクトレンズの種類にはどんなものがあるの?
A3.まず、ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズに分かれます。素材が違います。
ソフトコンタクトレンズも、使い捨てコンタクトレンズと使い捨てでないコンタクトレンズに分かれます。今は使い捨てコンタクトレンズの使用者の方が圧倒的に多くなっています。
使い捨てコンタクトレンズの素材ですが、大きく分けて、従来型のハイドロゲルと新素材のシリコンハイドロゲルとに分かれます。シリコンハイドロゲルのほうが酸素を通しやすいですが、レンズによっては油脂汚れがつきやすいなどの問題がある場合があります。
Q4.使い捨てコンタクトレンズのメリットは?
A4.使い捨てでないコンタクトレンズはやはり、汚れが貯まっていきますので、それが一番の問題です。
使い捨てコンタクトレンズは短期で交換しますので、汚れが貯まりにくいです。1日タイプのコンタクトレンズは毎日フレッシュな状態でつけられます。
しかし、使い捨てコンタクトレンズの一番のメリットはそこではないと思います。
使い捨てコンタクトレンズの場合、高含水レンズやシリコンハイドロゲルレンズなどの素材を使用できますが、これらの素材は酸素を通しやすいです。目にとって酸素は非常に重要ですので、目の安全性にとって一番大事なポイントになります。
ところが、使い捨てでないソフトコンタクトレンズの場合は、それらの素材を使用できませんので、酸素の透過性が低くなってしまいます。
使い捨てコンタクトレンズをお勧めしたいです。
Q5.酸素の透過性って重要なんですか?
A5.角膜(黒目の表面)にとって酸素は不可欠です。酸素が不足すると角膜の中の内皮細胞が死にますが、それが再生することはありません。
ですので、コンタクトレンズが酸素を通すことは非常に重要です。それが一番重要なことです。
各店口コミ・体験談
シティコンタクト佐賀店
● 接客
午後(土曜)
感じの良い対応でした。
● 所要時間
60分(土曜)
平日より混んでました。
● 診察
400円位(再診)
診察時の説明も分かりやすく親切でした。
佐賀市コンタクトレンズ情報
佐賀市エリアにあるコンタクトレンズショップを紹介します。
シティコンタクト佐賀店は、佐賀駅近くにある九州を中心に展開するコンタクトレンズ専門のチェーン店です。佐賀県に佐賀店のほか武雄店と伊万里店があります。シティコンタクト佐賀店の営業時間は10:00~18:00、コンタクトレンズの受付時間は平日午前が10:00~13:00、午後が14:30〜18:00、土日祝日は午前が11:00~13:00、午後が14:30〜17:00になっています。毎週火曜日が定休日です。
フラワーコンタクトゆめタウン佐賀店は、佐賀駅よりバスで約15分、ゆめタウン佐賀の2階にあります。名メーカーの使い捨てレンズや、常用のソフト・ハードレンズ、乱視用レンズや遠近両用レンズ、カラーレンズまで幅広く取扱いがあります。営業時間は10:00~22:00、コンタクトレンズの受付時間は午前は10:30~12:30、午後は14:00~18:00となっています。併設眼科は水曜日が休診のようです。
深町コンタクトレンズは、佐賀市与賀町にあります。隣接の深町眼科は、日曜祝日及び水曜、土曜の午後が休診です。
佐賀市エリア情報
佐賀市は、佐賀県の経済・行政の中心地です。人口は23万人、有明海から脊振山地まで縦に広がっています。市街地は佐賀平野の中心付近に位置し、水田などに適しています。
毎年秋に開催されるアジア最大級の熱気球の大会「インターナショナルバルーンフェスタ」は有名で、「バルーンの街」としても知られています。また、佐賀市松原には、熱気球をテーマにした全国初の展示施設「佐賀バルーンミュージアム」があります。
人気の観光スポットとして、国の重要文化財になっている「佐賀城」、名産品として「有明海の海苔」、「トマト」、「米粉製品」などが有名です。