今人気の使い捨てコンタクトレンズの

価格を比較してみました。

※実店舗があるコンタクトショップのホームページを調べた価格を掲載しております。
(2019年1月28日現在)
茨城県・土浦エリア
1Day type
土浦エリア
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,380
(税込2,570円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

土浦エリア
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,870
(税込3,099円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

Circle Lens
土浦エリア
ワンデーアキュビューディファインモイスト
ワンデーアキュビューディファインモイスト
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,625
(税込2,835円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

2Weeks type
土浦エリア
アキュビューオアシス
アキュビューオアシス
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,870
(税込3,099円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

コンタクトレンズ Q&A

下記URLをクリックしていただけると全てのQ&Aがご覧になれます。
Q1.コンタクトレンズに慣れるまでに、どれくらいの日数がかかるの?
A1.ハードコンタクトレンズの場合、1週間とか1か月とかかかる場合もありますし、結局、慣れずに終わる場合もあります。
ソフトコンタクトレンズの場合(使い捨ては全てソフトコンタクトレンズです)、人にもよりますし、レンズにもよりますが、多くの場合、数日で慣れると思います。
Q2.コンタクトレンズは何歳から大丈夫?
A2.コンタクトレンズは何歳からでも使用が可能です。治療が目的で0才の赤ちゃんに処方をする場合もあります。
しかし、通常はご自身でケアをしていただかなければいけないので、自分自身でケアができる年齢になったら処方が可能になります。
Q3.購入した未使用のコンタクトレンズに欠けや破れが。どうすればいいの?
A3.メーカーに連絡をすれば、対処してもらえます。
Q4.コンタクトレンズをつけると目の奥が痛くなるのはなぜ?
A4.目の奥が痛くなるというのは、多くの場合、目の疲れのためです。
コンタクトレンズによる目の疲れの原因ですが、一つにはコンタクトレンズの度が強すぎる可能性があります。これは眼科で調べてもらってください。
もう一つですが、コンタクトレンズが汚れたり、乾いたりなどで見え方が悪くなると、やはり、目が疲れやすくなります。パソコンなどで事務仕事をしていると、まばたきの回数が減りますので、どうしてもコンタクトレンズが汚れやすくなります。人口涙液の点眼などでうるおいを足すようにしてください。
Q5.同じコンタクトレンズケースをずっと使い続けてもOK?
A5.ソフトコンタクトレンズの場合、コンタクトレンズケースにカビや細菌が繁殖する場合があります。ケア用品を買うとケースも付いてきますので、その度ごとに交換するようにしてください。
各店口コミ・体験談
エースコンタクトイオンモール土浦店
● 接客
午前(土日)
きれいなお店で、スタッフさんが多いので、すぐに対応してくれました。
● 所要時間
60分(土日)
午前中の割には混んでいて忙しそうでした。
● 診察
1000円(初診)
ベテランのやさしい先生でした。
土浦コンタクトレンズ情報
エースコンタクトは、イオンモール土浦店2階にあります。
土浦駅からシャトルバスも出ているようですが、車をお持ちの方は車が便利そうです。イオンの休館日に伴った年中無休ですが、水曜日は、処方箋持参の方のみ販売となります。
上記ランキング以外にも、土浦ピアタウン1階にパリミキがあります。JR常磐線土浦駅からバスでのアクセスになります。
メガネスーパー土浦真鍋SS店でもコンタクトレンズの購入はできるようです。土浦協同病院の近くにある大きい交差点の角、土浦ハローワークの隣にあります。年中無休です。
カラコンは、ドンキホーテ パワつちうらきた店でも取り扱っているようです。若松町交差点のそばです。
土浦市エリア情報
市内では、日本三大花火の一つである土浦全国花火競技大会が毎年10月に開催される。また、レンコンが特産品であることと、海軍に縁があり飛行船「ツェッペリン伯号」が飛来した際にカレーを振舞ったことから、レンコンを入れたカレーで町おこしを行っている。
毎年4月に開催されるかすみがうらマラソンは参加者数が2万人を超え、東京マラソン、大阪マラソン、NAHAマラソン、横浜マラソンに次ぐ規模の大会となっている。