今人気の使い捨てコンタクトレンズの

価格を比較してみました。

※実店舗があるコンタクトショップのホームページを調べた価格を掲載しております。
(2019年1月28日現在)
茨城県・土浦エリア
1Day type
土浦エリア
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,380
(税込2,570円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

土浦エリア
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,870
(税込3,099円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

Circle Lens
土浦エリア
ワンデーアキュビューディファインモイスト
ワンデーアキュビューディファインモイスト
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,625
(税込2,835円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

2Weeks type
土浦エリア
アキュビューオアシス
アキュビューオアシス
エースコンタクトイオンモール土浦店
初回割引
税抜2,870
(税込3,099円)
通常価格
税抜-----
(税込-----円)

コンタクトレンズ Q&A

下記URLをクリックしていただけると全てのQ&Aがご覧になれます。
Q1.初めてコンタクトレンズを購入します。時間はどの位かかるの?
A1.患者さんにもよりますので、一概に何分とは言えません。また、眼科によってもスピードが違います。
初めての方はコンタクトレンズの装用練習が必要ですので、どうしても時間がかかりやすいです。
かかろうとされる眼科や店舗に問い合わせてみられればいいのではないかと思います。
Q2.コンタクトレンズによってつけ心地は、違いますか?
A2.ハードコンタクトレンズはやはり着け心地は悪いです。
ソフトコンタクトレンズはハードコンタクトレンズから比べると、柔らかく着け心地は良くなります。
ソフトコンタクトレンズの着け心地ですが、素材の柔らかさだけで決まるわけではありません。乾いたり汚れたりすると、装用感が悪くなってきます。ですので、やはり、トラブルが少ないレンズを選んでいただくのが良いと思います。
Q3.コンタクトレンズのケアはなぜ必要なの?
A3.コンタクトレンズが汚れると、アレルギーの原因になったり、曇りの原因になったりします。
さらにコンタクトレンズには細菌やカビが繁殖する場合があり、それが角膜を感染させると、細菌性角膜炎や真菌性角膜炎など難治性の角膜炎の原因になります。
それを起こさないためには、基本通りちゃんとケアすることが必要です。
Q4.酸素の透過性って重要なんですか?
A4.角膜(黒目の表面)にとって酸素は不可欠です。酸素が不足すると角膜の中の内皮細胞が死にますが、それが再生することはありません。
ですので、コンタクトレンズが酸素を通すことは非常に重要です。それが一番重要なことです。
Q5.お風呂やプールでは、コンタクトレンズを装用してもOK?
A5.コンタクトレンズを外してください。
水の中に入ると、コンタクトレンズが外れてしまう可能性があります。
また、お風呂やプールの水でコンタクトレンズが汚れてしまいます。
各店口コミ・体験談
エースコンタクトイオンモール土浦店
● 接客
午前(土日)
きれいなお店で、スタッフさんが多いので、すぐに対応してくれました。
● 所要時間
60分(土日)
午前中の割には混んでいて忙しそうでした。
● 診察
1000円(初診)
ベテランのやさしい先生でした。
土浦コンタクトレンズ情報
エースコンタクトは、イオンモール土浦店2階にあります。
土浦駅からシャトルバスも出ているようですが、車をお持ちの方は車が便利そうです。イオンの休館日に伴った年中無休ですが、水曜日は、処方箋持参の方のみ販売となります。
上記ランキング以外にも、土浦ピアタウン1階にパリミキがあります。JR常磐線土浦駅からバスでのアクセスになります。
メガネスーパー土浦真鍋SS店でもコンタクトレンズの購入はできるようです。土浦協同病院の近くにある大きい交差点の角、土浦ハローワークの隣にあります。年中無休です。
カラコンは、ドンキホーテ パワつちうらきた店でも取り扱っているようです。若松町交差点のそばです。
土浦市エリア情報
市内では、日本三大花火の一つである土浦全国花火競技大会が毎年10月に開催される。また、レンコンが特産品であることと、海軍に縁があり飛行船「ツェッペリン伯号」が飛来した際にカレーを振舞ったことから、レンコンを入れたカレーで町おこしを行っている。
毎年4月に開催されるかすみがうらマラソンは参加者数が2万人を超え、東京マラソン、大阪マラソン、NAHAマラソン、横浜マラソンに次ぐ規模の大会となっている。