今人気の使い捨てコンタクトレンズの

価格を比較してみました。

※実店舗があるコンタクトショップのホームページを調べた価格を掲載しております。
(2019年1月28日現在)
東京都・銀座・日本橋・東京エリア
1Day type
銀座・日本橋・東京エリア
ワンデーアキュビューモイスト
ワンデーアキュビューモイスト
八重洲コンタクト八重洲店
初回割引
税抜-----
(税込-----円)
通常価格
税抜2,250
(税込2,430円)
アイシティ八重洲地下街店
初回割引
税抜1,880
(税込2,030円)
通常価格
税抜2,360
(税込2,548円)
アイシティルミネ有楽町店
初回割引
税抜1,880
(税込2,030円)
通常価格
税抜2,360
(税込2,548円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

銀座・日本橋・東京エリア
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
ワンデーアキュビュートゥルーアイ
アイシティ八重洲地下街店
初回割引
税抜2,380
(税込2,570円)
通常価格
税抜2,860
(税込3,088円)
アイシティルミネ有楽町店
初回割引
税抜2,380
(税込2,570円)
通常価格
税抜2,860
(税込3,088円)
八重洲コンタクト八重洲店
初回割引
税抜-----
(税込-----円)
通常価格
税抜2,900
(税込3,132円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

Circle Lens
銀座・日本橋・東京エリア
ワンデーアキュビューディファインモイスト
ワンデーアキュビューディファインモイスト
八重洲コンタクト八重洲店
初回割引
税抜-----
(税込-----円)
通常価格
税抜2,700
(税込2,916円)
アイシティ八重洲地下街店
初回割引
税抜2,480
(税込2,678円)
通常価格
税抜2,960
(税込3,196円)
アイシティルミネ有楽町店
初回割引
税抜2,480
(税込2,678円)
通常価格
税抜2,960
(税込3,196円)

※通常の30枚パック1箱価格より90枚パックの30枚換算価格が安い場合は、そちらの価格を優先して掲載しています。

2Weeks type
銀座・日本橋・東京エリア
アキュビューオアシス
アキュビューオアシス
アイシティ八重洲地下街店
初回割引
税抜1,980
(税込2,138円)
通常価格
税抜2,460
(税込2,656円)
アイシティルミネ有楽町店
初回割引
税抜1,980
(税込2,138円)
通常価格
税抜2,460
(税込2,656円)
八重洲コンタクト八重洲店
初回割引
税抜-----
(税込-----円)
通常価格
税抜2,700
(税込2,916円)

コンタクトレンズ Q&A

下記URLをクリックしていただけると全てのQ&Aがご覧になれます。
Q1.コンタクトレンズをつけると目の奥が痛くなるのはなぜ?
A1.目の奥が痛くなるというのは、多くの場合、目の疲れのためです。
コンタクトレンズによる目の疲れの原因ですが、一つにはコンタクトレンズの度が強すぎる可能性があります。これは眼科で調べてもらってください。
もう一つですが、コンタクトレンズが汚れたり、乾いたりなどで見え方が悪くなると、やはり、目が疲れやすくなります。パソコンなどで事務仕事をしていると、まばたきの回数が減りますので、どうしてもコンタクトレンズが汚れやすくなります。人口涙液の点眼などでうるおいを足すようにしてください。
Q2.老眼でもコンタクトレンズは使用できる?
A2.老眼でもコンタクトレンズは使用が可能です。
近視の方の場合、メガネですと、メガネをはずせば、近くが見えたりします。ところが、コンタクトレンズはすぐに外せませんので、その点、不便になります。
老眼の場合、コンタクトレンズの度数を弱目にして近くを見えやすくするか(その代わり、遠くがぼやけます)、あるいは、遠くがよく見えるように度数を合わせて老眼鏡を併用するか、どちらかの方法で対処します。
遠近両用のコンタクトレンズもあります。遠近両用のメガネよりも見え方は落ちる場合が多いですが、便利な面があります。
いずれにしても、眼科でご相談ください。
Q3.まばたきでコンタクトレンズが落ちることは無いの?
A3.まばたきした際にコンタクトレンズが落ちることはあります。
通常は落ちませんが、コンタクトレンズが乾いていると落ちたりしますので、人口涙液の点眼などでコンタクトレンズをなるべく乾かさないようにしてください。
Q4.使い捨てコンタクトレンズのメリットは?
A4.使い捨てでないコンタクトレンズはやはり、汚れが貯まっていきますので、それが一番の問題です。
使い捨てコンタクトレンズは短期で交換しますので、汚れが貯まりにくいです。1日タイプのコンタクトレンズは毎日フレッシュな状態でつけられます。
しかし、使い捨てコンタクトレンズの一番のメリットはそこではないと思います。
使い捨てコンタクトレンズの場合、高含水レンズやシリコンハイドロゲルレンズなどの素材を使用できますが、これらの素材は酸素を通しやすいです。目にとって酸素は非常に重要ですので、目の安全性にとって一番大事なポイントになります。
ところが、使い捨てでないソフトコンタクトレンズの場合は、それらの素材を使用できませんので、酸素の透過性が低くなってしまいます。
使い捨てコンタクトレンズをお勧めしたいです。
Q5.コンタクトレンズがどこで買ったらいいの?
A5.眼科で出してもらった処方箋に基づいて併設の店舗で処方してもらうのが一番良いのではないかと思います。
そのほうがアフターサービスなども対応してもらいやすいでしょう。
各店口コミ・体験談
八重洲コンタクト八重洲店
● 接客
親切で丁寧でした。検査での説明が分かりやすかったです。
● 所要時間
35分(平日)
診察開始時間に入ったのですが混んでいました。検査の回転は早かったです。
● 診察
1010円(初診)
検査は15分ぐらいでした。
アイシティルミネ有楽町店
● 接客
すごく丁寧で、要所要所できちんと確認をしてくれました。
● 所要時間
35分(平日)
開始直後で3人ほど待っている方がいましたが、検査スタッフが1名だったせいか待ち時間が長かったです。
● 診察
1010円(初診)
検査は10分ぐらいでした。
銀座・日本橋・東京コンタクトレンズ情報
上記ランキング以外にも、以下の店でコンタクトレンズの取り扱いがあるようです。
メガネスーパー八重洲日本橋店もコンタクト取り扱っているようです。